韓国ドラマ、海外ドラマが大好きです。
最近は自分のためのドラマメモを綴ってます・・。
ネタバレありますので、未視聴の方、注意です。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< CSI:マイアミ4 #90 | main | アグリー・ベティ3 #2 >>
コールドケース3 #52 「キックボード」
Andrew Shulman,Chris Bleth,Chris Bleth,Chris Bleth,Michael A. / Adams, Peter G. Levine,Michael [1] Levine,Michael Levine,Abba Roland,Carmen Twillie,Eric Carlson,Jason Ralicki,Robbyn Kirmsse
Lakeshore
¥ 1,614
(2008-11-11)

最初のお兄ちゃんの事件を、もっと早く解決できていれば・・・。 

自分の子どもが4人殺されるなんて、母親としたらどうかなりますよね?
お母さんは本当に気の毒だったけど
子どもを殺したとされる男に会いにいって
遺体の場所を聞くために体と薬を・・・って、やっぱりそこまで心が折れてしまうものなのかしら?
それが結果的にお母さんが薬をやるきっかけになって
クインシー(だっけ?)が、お金が必要になって何やかんやで
やっぱり事件に巻き込まれたりして、悪循環でしたね。

パトリックだけでも、ちゃんとした自分の道を歩くようになってくれてよかったし、
お母さんもリハビリをして立ち直ろうとしてるわけだから
よかったんですけど、やっぱり殺されすぎ。

あの犯人の男をもうちょっと早く逮捕できなかったもんかね?
最初のきっかけの事件が、子どものおもちゃの「キックボード」。
そんなもので・・・って思いがちですけど
そのキックボードは何よりも大切なものだったってのが悲しいです。
最初の殺される前のシーンがなんとも切ない。
どうしてあんないい家族がこんなことに??って思わざるをえません。
(犯人がサイテーなんですけど)

リリーが苦悩してましたね。
初心のように、事件に対して思い入れがなくなってきている自分、
まるで前の冷たい上司?相棒?のようになってきている・・ってことで。
そんなリリーを見守るボスがかっこよかったわ。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://yuzuko1005.jugem.jp/trackback/1382